カラートリートメント一覧

マイナチュレカラートリートメントはルプルプよりおすすめ?

白髪染には色んな種類があることをご存知ですか?
最近人気の白髪染めは、白髪染め効果だけではなく、髪や頭皮に優しくて、ダメージケアをしてくれるというものです。

白髪染めは、ドラッグストア等でもたくさんの種類がありますが私がおすすめする白髪染めは、通販限定の白髪染めです。

 

マイナチュレカラートリートメントがおすすめ!

マイナチュレカラートリートメントやルプルプといった商品が特に人気が高いおすすめ商品です。

どちらも人気の白髪染めなので、どちらを選ぶか迷ってしまうかもしれませんそんな時は、まずはそれぞれの白髪染めの特徴を確認してみましょう。

 

ルプルプの特徴

ルプルプは、古くから使われている植物由来の染料が使われています。素手で使っても手が荒れる心配も少ないですし、石鹸で洗えばきれいに落とすことができます。

カゴメ成分やフコイダンといった成分が配合されているのもルプルプの特徴のひとつです。
これらの成分が髪や頭皮をしっかりと保護してくれます。美容成分もたっぷり配合されていますので、ダメージケアも一緒に行うことができます。

さらに、ルプルプは無添加なので敏感肌の方でも安心して使うことができます。

 

マイナチュレカラートリートメントの特徴

マイナチュレカラートリートメントも無添加で安全性が高い白髪染めです。44種類の植物性原料が豊富に入っているのも特徴的です。

マイナチュレは、髪や頭皮にかなり優しい成分が配合されているにも関わらず一度でもしっかりと染めることができるというのも人気の理由です。

 

マイナチュレとルプルプは通販中心の白髪染め

マイナチュレとルプルプは、どちらも通販中心の白髪染めです。どちらの白髪染めも公式サイトで購入するのが一番オトクです。
定期便コースで注文することでお得な価格で購入できますし、注文忘れも手間もなくなりますので一石二鳥です。

価格を比較するとルプルプの方が安いですね。

どちらも人気の商品ですが、品質を重視する方にはマイナチュレカラートリートメントの方が支持されています。

マイナチュレカラートリートメントは、白髪を染めながらダメージケアやエイジングケア、スカルプケアなどたくさんの効果を得ることができるのが人気の理由です。

もちろん、ルプルプも非常に良い白髪染めで人気なのですが、マイナチュレと比べると品質が若干落ちるかなと感じます。

なので、品質よりも価格を重視するという方にはルプルプがおすすめです。白髪染めは長く使っていくものですので、納得のいく染め上がりを実感できる白髪染めを選ぶべきです。

なので、多少高いですが継続できるようでしたら、マイナチュレカラートリートメントをおすすめします。

ちょっと継続はきついな~という方は、ルプルプを選ぶというのもありだと思います。

>>マイナチュレ白髪染め 口コミ

 


グローイングショットカラートリートメントの良いとこ悪いとこ!

グローイングショットカラートリートメントは白髪を染めるときに使える商品です。これから利用をしたいのならメリットを知っておきましょう。1929年に創業したポーラが作っている信頼性の高い商品がグローイングショットカラートリートメントです。

研究と開発を続けて完成させている商品だけに安心感が高いのがメリットです。ただ白髪を染めるだけでなくハリとコシを与えるためにエモリエントを配合しています。

ヘアカラーだけでなくトリートメント成分も配合しており多く一石二鳥です。一回の利用はたった5分間で使いやすいのも強みです。美容室で髪の毛を染めると非常に高いコストが掛かります。一回あたり3000円くらいかかったり5000円くらい取られてしまうところもあります。

 

グローイングショットカラートリートメントの良いところ

グローイングショットカラートリートメントの良いところは一回あたりのコストが約200円程度な部分です。

非常に安価なコストで髪の毛を染めることができます。しかもグローイングショットカラートリートメントは一回利用をすれば1ヶ月間は効果が持続します。普通の白髪染めだと1週間位で効果がなくなってしまうものもあります。グローイングショットカラートリートメントの良い部分だけでなく悪いところもしっておきましょう。

配合されている成分にジミアン系染料が入っています。これは体質によってはアレルギーが発生するものです。予めパッチテストを行い皮膚に異常がないか確認しておくと安全です。

シャンプーを使うと色が落ちてしまうのがグローイングショットカラートリートメントのネックです。これはグローイングショットカラートリートメントがヘアマニキュアタイプの商品だからで、色落ちは少しずつ始まります。
髪の毛に使うときには手袋をしておくのをおすすめします。

なぜならグローイングショットカラートリートメントは石鹸では色が落ちにくいからです。爪などに付いてしまうと色が落ちにくく非常に厄介です。

>>グローイングショットカラートリートメントの口コミ